ツキオカフィルム製薬株式会社

会社案内

会社概要・沿革

会社概要

商号ツキオカフィルム製薬株式会社
住所
  • 本社/本社工場 〒509-0109 岐阜県各務原市テクノプラザ2丁目11番地
    TEL:058-370-2911 FAX:058-370-2913
  • 各務原工場 〒504-0925 岐阜県各務原市松本町2-451
    TEL:058-383-2911 FAX:058-371-0768
代表者代表取締役 小池重善
資本金3,000万円(2016年9月末現在)
創業昭和41年7月
会社設立昭和46年4月
従業員男性:79名 女性:32名(2016年3月末現在)
取引銀行三菱東京UFJ銀行岐阜支社、岐阜信用金庫各務原支店、十六銀行長良支店、
日本政策金融公庫岐阜支店、商工中金岐阜支店
営業品目金・銀・ホログラム箔押加工、水溶性可食フィルム製造販売、化粧品、医薬部外品製造販売、
食用純金箔粉製造販売、フィルム製剤製造販売、ナノフィルム製造販売

会社沿革

1966月岡忠夫氏(創業者)が岐阜市に月丘箔押を創設
1971業務拡大に伴い「月丘箔押株式会社」を設立
1972各務原市に移転
1983大型自動箔押機ボブストSP102による良品多量生産体制を確立
1988「株式会社ツキオカ」に改称
1991業界唯一の四六全判印刷・箔押検品機導入
1992ボブスト社製4台目のSP102BMAを導入
日本最大の大量生産全数良品納入工場を完成する
1995食用デザイン金箔「金きらら」’95FOODEX JAPANにて発表
世界最大ケルン国際見本市(ANUGA'95)に出展
1996「金きらら」が「第19回国際食品飲料品賞」受賞(スペイン・バルセロナにて授賞式)
2000箔押業界で初めてのISO9001認証
20012ヘッドロール式2色箔押機を導入
2002水溶性可食フィルム製造、化粧品製造業認可
2003可食性フィルム製造工場新設
2004医薬部外品製造業認可
2007フィルム製剤業創設
医薬品製造業認可 、化粧品製造販売業認可
2008フィルム製剤製造
2010 医療機器製造業・製造販売業許可
上海月岡貿易有限会社 設立
HALAL認定
2011文部科学大臣表彰受賞
2012各務原市テクノプラザにフィルム製剤専用工場竣工
ツキオカフィルム製薬株式会社に改称して本社をテクノプラザに移転
2013第二種医薬品製造販売業許可
第5回ものづくり日本大賞内閣総理大臣賞受賞
2014第一種医薬品製造業販売許可
東京都千代田区に東京支店を開設
2015小池重善(現社長) 代表取締役就任